リサイクルシステム

リサイクルシステム

リサイクルで、トレーが新たなトレーに。

使用済みのトレーからまた新しいトレーを作り出す、リサイクルシステム「トレーtoトレー」を実現させたのが、食品トレーメーカーエフピコです。エフピコ上田株式会社は、山陰でエフピコの代理店をしている企業です。常に環境を考える企業でありたいと思っています。

エフピコ方式のフロー
リサイクル_1
トレーtoトレーによる、社会的効果。

トレーtoトレーによるリサイクルは資源を有効利用するとともに、ゴミ処理にともなう費用(社会的コスト)も軽減しています。

2017年までに回収した数量

発泡トレー:約346億5,600万枚

透明容器:約14億1,740万枚

PETボトル:約61億2,322万本

今までに削減した社会的コスト

約664億円(ゴミ収集車約265万台)

今までに節約した石油の量

ドラム缶約307万本分(約6億1,377万リットル)

株式会社エフピコ2017年調査による

オフィスの「ない」をすぐにお届け たのメール

お問い合わせ

オーダー品の作業事例紹介

営業カレンダー 営業時間 8:30~17:30

2018年 11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
2018年 12月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
エフピコ e-カタログ